スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
1泊体験でわが家へ
2006 / 04 / 06 ( Thu )
くれよん の1歳の誕生日まで、あと4日で~す。

今回は、 『くれよんが1泊体験でわが家に来た話』 です。

アップロードファイルアキ とケイが前からよく行っているショッピングモールがあります。
このショッピングモールの中にペットショップがあり、
私たちはよくここに立ち寄っていました。

『わんにゃん幼稚園』 の仔犬・仔猫ちゃんたちのあどけなく遊ぶ姿を、
ちょくちょく寄って眺めていました。

どのくらい今までに見に行ったんだろう…?

去年の7月のある日も、
友人とこのショッピングモールに行き、いつもの通りペットショップに立ち寄りました。

友人と、
「きゃ~、カワイイね~っheart03
「あの歩き方がたまらな~い
などと言いながら、 『わんにゃん幼稚園』 を眺めていました。

そこにふと、張り紙があるのが見えました。
なになに…?

『あなたの家でワンちゃんの1泊体験をしてみませんか?』
~通常体験料金1万円のところを、
     7/○のお電話先着10名様まで無料で体験していただけます~

という内容のものでした。

アキは電話番号をメモり、そして7/○に電話をかけ、
幸運にも先着10人の中に入ることができましたっ

そして7/23、わが家に1泊体験で来たワンちゃんが、くれよんでした。
この日に初めて くれよんと会って、抱っこもしました。


写真を見ても分かるように、このときはもう 脱・黒すけくん状態でした。
前回の記事の写真と比べると、毛っけも伸びたし 色も変わりましたねぇ。

今のくれよんの前身だという感じが、分かるようになりました。
 やっほ~ぅ、今日はボクが写真の紹介をするよぉ~☆ コホンッ。
   アキちゃんと夫くんの家に来てばかりの時は、
   初めて見るものばかりだから、なんでも不思議な気分で眺めていたんだよ~。 
    ↓



 時間が経ってお家にも慣れてきて、
   ペットショップから入ってきたボイジャーをカジカジして、満足したボクで~す。
     ↓



 ちょっと遊び疲れて、ひと休み~。 むにゃむにゃ…ZZZ。
     ↓



 眠っている夫くんが使っている枕の空きスペースで、
   ボクも夫くんに寄り添って眠ったんだよ。
   枕の上で眠ると、ふあふあして気持ちがイイのっ♪
   以上で~す☆
     ↓


くれちゃん、解説どうもありがとう♪

この日、ケイが 『くれよん』 と名前を付けました。
 (詳しいことは → コチラ)

くれよんとの楽しい1泊2日の時間は、あっという間に過ぎました。

くれよんをペットショップに お返ししに行って、
その後は アキは見た目にも かなり落ち込んでいたそうです。(夫談)

それは、くれよんがウチに来ることは絶対にないって思っていたから。

理由は…、

夫が犬猫アレルギーなので、
くれよんじゃなくても 絶対に一生ペットは飼えないと思っていたからです。


夫は 犬も猫も大好きで、自分がアレルギーを持っていると分かっていても
ノラ猫をなでてしまうような人なんです。
なでた後、ひどい花粉症のようなくしゃみと目のかゆみに襲われてしまいます。
そういう症状が出ると分かっていても、なでちゃう。

だから、
『1泊だけでも ワンちゃんと一緒に過ごす体験ができたらいいなぁ』
と思って、この企画に申し込んだのでした。

『1泊だけ』 と心の中で割り切っていたつもりで臨んだ企画だったものの、
やはりペットショップに行って くれよんとお別れする時にはすでに情が移っていて、
アキの腕から くれよんが離れていった時は 涙が出そうになるくらい辛かったです。

でも、 『1泊だけ』 と割り切ろうとする理性とはうらはらに、
いい大人のくせして やっぱりガマンできず、
駅のホームで涙があふれてしまいました。

『私たちは、理由があって くれよんの家族にはなれないけれど、
 私たちよりも もっとくれよんを幸せにしてくれるお家に行って、
 とびきり幸せになってね』
と、心から願いながら わが家に戻りました。

くれよんとサヨナラして 夫と2人で戻ったいつものわが家は、
おとといまでと何もかわらないで過ごしていた2人の部屋だったのに、
なんか “とても広くて寂しい空間” という感じがしました。
スポンサーサイト
18 : 03 : 55 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<新しい家族 | ホーム | ペットショップにいた頃>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。