スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
羊毛ミッキー
2008 / 08 / 09 ( Sat )
ミッキーがお星さまになって、早いもので一ヶ月が経ちました。本当にあっという間でした。

この間、くれよんとアキは、かなりマメに実家に帰っていました。

ミッキーがいなくなってしまった現在、実家では両親が2人で暮らしています。
父が仕事で家を空けている平日の昼間は母がひとりで、
その母も 今年に入って体調を崩してあまり外出できないので、

“なにか母にハマってもらうものはないか??” と考えた末、
韓国ドラマにハマってもらうことにしました。

母は 日本の連続ドラマもあまり観ようとしない人なので、大丈夫かな?と思いましたが、
意外にもどっぷりとハマってくれました(^▽^)v

最初に観てもらったのは、王道の 『冬のソナタ』 でした。

「ねぇ、最後はユジンとチュンサンはどうなるの?!
 お母さんは誰にも話さないから(←?)、コッソリ教えてぇ~!」

と、電話がかかってきたくらいです(笑)
よっしゃー!!
(もちろん、「ダメ、教えられな~い」 と断りました。)

第二段は、チャン・ドンゴン主演の 『イヴのすべて』 です。
彼の控え目だけど男らしい役がなんともイイッ!
アキはこのドラマが大好きで、(チャン・ドンゴン見たさに)7~8回、いや、それ以上観ました。
母は、現在このドラマの最終話を観ているところです。

こんなことをしているうちに、あっという間に一ヶ月が過ぎた、という感じです。

次は、母に何を観てもらおうかなぁ~?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ミッキーがお星さまになって数日して、
つちままさんが羊毛でミッキーを作ってくださいました。
この記事の画像を参考に作ってくださったのだそうです。
この上目使いがミッキーっぽくて、とても似ていて感動しました。
つちままさん作

アキも、つちままさんから丁寧な指導のもと、羊毛ミッキーを作りました。
実家に帰っても、韓国ドラマを観ている母のそばでチクチクチク…。
何度も羊毛を加えていって、やっとどうにか満足のいく作品にできあがりました。
アキ作

つちままさんとアキの作ったミッキーを一緒に並べて…。
ミッキーズ

くれよんと、スリーショットだよ~
スリーショット。

『両手に花』 ならぬ、
両手に…?

オマケに こんなことも。なかなか普段はできないものね。
背中にも…?

つちままさんが作ってくださったミッキーはアキたちの家のコに、
アキが作ったミッキーは実家のコになります。

アキが、 ミッキーが亡くなって沈んでいた時、
つちままさんのこのような優しい気遣いが胸にしみました。
とっても嬉しかったです。
つちままさん、本当にどうもありがとうございました。

ミッキーをチクチク作っていた時、
ミッキーを思い出しつつも 少しずつ気持ちに整理がついた感じがしましたよ。
スポンサーサイト
07 : 00 : 00 | ハンドメイド | コメント(16) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。